ラヴィ ドライビングスクール 蒲田 東京都大田区、品川区、川崎地区の自動車教習所 【東京都公安委員会指定】

東京都公安委員会指定 ラヴィドライビングスクール蒲田 03-3733-2611



指定自動車教習所

会員証


ホーム

会社案内

求人案内

FAQ

お問い合わせ

個人情報の取扱いについて

リンク集

サイトマップ




教習プラン・料金 教習所案内 教習の進め方 教習生の方へ 資料請求・仮入校登録

交通安全コラム


更新日:2017月4月25日

初心を忘れず安全運転の基本を徹底しよう

昨年、2016年1年間の全国の交通事故死者数は3,904人(前年比-213人)で、67年ぶりに3,000人台となりました。しかし、私たちはこの結果に決して甘んじることはできません。

どんなに車の運転に慣れている人でも"初心忘れずべからず"。車を運転動作は"認知→判断→操作"の繰り返しであるとされています。ほとんどの自動車事故はこのいずれかの過程でのミスで発生しますが、多くは「認知」「判断」でのミスによるものです。まずは、よく"みる"ことが安全運転の基本中の基本。"みる"には、「見る」、「観る」、「看る」、「診る」、「視る」という漢字をあてることができますが、運転する上では「見る」「視る」ことが重要です。つまり、目に映っているものをただ見るのではなく、"意識的に見る"、"直視する"ということを常に実行しなければなりません。

また、とっさの危険回避には運転姿勢が大切。シートの前後位置は、ブレーキペダルをいっぱいに踏み込んだとき、ひざがのびきらず、軽く余裕が残る位置に。背もたれ角度は、ハンドルをいっぱいに切っても背中が座席から浮かない角度に。もう一度、点検してみてください。

そして、制限速度を守り、カーブの手前ではスピードを落とすなど、基本的な運転ルールを守るのも必須。でも、運転中の自分の癖は自分で視ることはできませんので、なかなか気づきにくいものです。また、近年は65歳以上の高齢運転者による死亡事故もあとを絶たず、2017年3月12日からは高齢運転者の認知症対策の強化が盛り込まれた改正道路交通法が施行されました。自分自身の癖や認知機能にしっかり向き合うこともまたホスピタリティドライブ(おもいやり運転)につながっていきます。

今年度も運転の基本を徹底させ、気持ちよく安全に車を運転していきましょう。



指定自動車教習所
指定自動車教習所
当校は東京都公安委員会指定の自動車教習所です。卒業すると実地試験の免除が受けられます。また、各種講習や安全教育等で地域貢献にも努力しています。
指定自動車教習所公正取引協議会
指定自動車教習所公正取引協議会
当校は、指定自動車教習所校正取引協議会に加盟しています。安心で信頼できる教習所選びをして頂くために教習所の健全経営と発展を目指して活動しています。


ラヴィドライビングスクール蒲田
旧) 蒲田自動車教習所 〒144-0056
東京都大田区西六郷1-3-15

TEL: 03-3733-2611
定休日: 金曜日


アクセス

JR 京浜東北線・東急 多摩川線 / 池上線 蒲田駅下車 徒歩10分・京浜急行(京急) 雑色駅下車 徒歩10分






入所手続き

月〜木曜日: 
9:00〜20:00
土・日・祝日: 
9:00〜17:00


技能(予約制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40


学科(時限割制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40







▼クレジットカードがご利用いただけます。
visa Master Card J-Debit UC JCB AMEX


Copyright© Lavie Driving School KAMATA. All Rights Reserved.