ラヴィ ドライビングスクール 蒲田 東京都大田区、品川区、川崎地区の自動車教習所 【東京都公安委員会指定】

東京都公安委員会指定 ラヴィドライビングスクール蒲田 03-3733-2611



指定自動車教習所

会員証


ホーム

会社案内

求人案内

FAQ

お問い合わせ

個人情報の取扱いについて

リンク集

サイトマップ




教習プラン・料金 教習所案内 教習の進め方 教習生の方へ 資料請求・仮入校登録

交通安全コラム



更新日:2018月5月9日

「しっかり睡眠で快適ドライブ」

車の運転をしている人なら、事故には至らなかったものの、「あっ! 危ない!」と冷や汗をかくような経験を一度はしたことがあるはずです。そんな経験の蓄積から運転時の危険予知能力が身についていき、より安全な運転技術を体得していくことができます。しかしながら、事故に至ってから反省するようでは正直もう遅い……。

ですから、普段から防衛運転を心がけましょう!
防衛運転とは、事故に遭う確率を減らす、および、事項の状況を最小限に防ぐことを目的とした"自らを守る走行方法"のこと。事故の原因を作らない、他人の事故を誘発させないのはもちろん、もらい事故などに巻き込まれないようにするための運転です。

では、防衛運転のポイントをご紹介します。

1) 冷静に運転する
自分の性格や気持ちの状態と車の運転行動とは深いつながりがあります。特に「過信」、「怒り」や「焦り」の気持ちは事故発生の要因となりやすいものです。カッとなって、あおり運転をはじめとする嫌がらせ行為をするのはもってのほか! 逆に、相手から挑発を受けたと感じても、絶対に乗らないようにしましょう。また、「疲労」や「ストレス」も影響を及ぼします。個人差はありますが、自分の性格や気持ちの状態を自分自身で早めに感じとっておくことが大切です。それを踏まえた上で冷静に運転することを心がけましょう。時には、運転するのを控えるという判断も必要です。

2) ゆとりを持って運転する
「約束の時間に間に合わない!」など、時間的な余裕がなくなると@で説明したような心理に陥りがち。ですから、余裕のある時間配分や道路の混雑具合の把握をしておくことも大事です。また、車間距離(時間)の維持、一旦停止箇所での停止はそれぞれ2〜3秒が目安。さらに、夕暮れ時や雨天時の早めの点灯。なにごとにも"ゆとり"が肝心です。

3) 思いやりを持って運転する(ホスピタリティドライブ)
自動車から比べるとスピードが遅くて小さな存在である「歩行者」「自転車」「二輪車」は交通弱者といえます。特に歩行者や自転車は優先意識を持ち、交通ルールを詳しく知らないことが多く、ドライバーの思いやりのある運転が防衛運転となります。ですから、決して交通弱者を邪魔者扱いしてはいけません。また、同じ車種でも初心者など運転が未熟な人たちに対しても同様です。

以上のポイントを日頃からしっかりと習慣づけておけば、交通事故を遠ざけることができます。
ぜひ、今日から実行してみてください。



指定自動車教習所
指定自動車教習所
当校は東京都公安委員会指定の自動車教習所です。卒業すると実地試験の免除が受けられます。また、各種講習や安全教育等で地域貢献にも努力しています。
指定自動車教習所公正取引協議会
指定自動車教習所公正取引協議会
当校は、指定自動車教習所校正取引協議会に加盟しています。安心で信頼できる教習所選びをして頂くために教習所の健全経営と発展を目指して活動しています。


ラヴィドライビングスクール蒲田
旧) 蒲田自動車教習所 〒144-0056
東京都大田区西六郷1-3-15

TEL: 03-3733-2611
定休日: 金曜日


アクセス

JR 京浜東北線・東急 多摩川線 / 池上線 蒲田駅下車 徒歩10分・京浜急行(京急) 雑色駅下車 徒歩10分






入所手続き

月〜木曜日: 
9:00〜20:00
土・日・祝日: 
9:00〜17:00


技能(予約制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40


学科(時限割制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40







▼クレジットカードがご利用いただけます。
visa Master Card J-Debit UC JCB AMEX


Copyright© Lavie Driving School KAMATA. All Rights Reserved.